Some Green Fins members have not been able to go through their annual assessment process due to the coronavirus outbreak. An inactive status does not mean they are not operational and we suggest you get in touch with the Green Fins member directly and ask if they are open for business. The Green Fins teams will be doing all they can to reassess members in their respective countries as soon as it is possible and safe to do so.

Login

Thailand


タイは、プーケット海洋生物学センター(PMBC)スタッフからなる国家経営陣を通して、2004年にグリーンフィンがスタートしたところです。PMBCは海洋・沿岸リソース部門(DMCR)が運営しています。このプログラムは、プーケット現地のボランティアと全国に渡ってダイビング.シュノーケリングセンターからなるグリーンフィンメンバーがサポートしています。プロジェクトは、コピーピー(Koh Phi Phi)、コランタ(Koh Lanta)、プーケット(Phuket)、コタオ(Koh Tao)、クラビ(Krabi)、コフラトン(Koh Phra Thong)、タクアパ(Takua Pa)、コラク(Koh Lak)、コリペ(Koh Lipe)とパタヤ(Pattaya)で実施されており、成長し続けています。グリーンフィンタイネットワークリーダーのKニフォンポンスワン(K. Niphon Phongsuwan)氏がリードしているプーケット海洋生物学センターは、数年間に渡ってダイビングセンターとシュノーケリングセンターにトレーニングを提供しており、このおかげでビーチクリーン、沿岸清掃、珊瑚礁監視、環境標準の向上と来客の教育が長年続いています。

グリーンフィンタイはウェブサイトがありますので、最新ニュース、現在のメンバー、参加方法等詳しくは、そこをご覧ください。thailand@greenfins.netでタイのチームに直接連絡することも可能です。